*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.20 (Mon)

昨夜見た夢


久しぶりにいつまでも覚えてる夢。

まずは、いつものように寝ようとしていたら、大き目の地震が起きました。
あまりにもリアルで、自分の身体がベッドの橋からぐうううん!!と揺れ、反対側にまたぐううううううん!!と
揺れました。夢の中で、以前地元で感じたときの揺れと似た感じだったため、「震度5くらいありそう!!」と
思いました。しばらくしてゆれが収まったので、自分のベッドから外を見られるカーテンを開けました。

まずは、頭を向けているほうの窓。そこからは、駐車場が見えました。ひどい暴風雨で、時間は夜から明け方にかけてだと思います。

そして、身体を起こして左側の窓を開けてみると〈普段は中学校が見えます)大き目の、おそらく有名ホテルがみえました。総合して、似ている所を思い出してみると「ディズニーランド」かな?と。
とはいっても、私もそれほど頻繁に行ってないので一番イメージに近かったのを例に挙げただけです。はいW

そこから場面が変わり、私は掃除をしていました。普段はあまり使っていない部屋を掃除していたら、押入れからありえない数の虫(蜘蛛やゴキブリ・ゲジゲジ、蟷螂やバッタ・・などなど)がぞろぞろでてきました。
私は掃除をして、細かい畳の奥にはダニやノミ、シロアリの卵や幼虫がいたので掃除機で吸い込んでいました。かなり虫の描写はリアルです。虫は結構大丈夫な私でも、その多さに悲鳴を上げたくらいなので。
その状況を見て、母(実の母ではない、見たこともない人。でも、その人が私をとても大切にしてくれているのはすごく覚えています。)が、オヤジさんにこのまま貴方に預けておけないと、私を連れ出します。

仕事場には送っていくから、と私を思っていてくれることは理解できました。

ですが、今のオヤジさんを一人にしておくのはいわば親父さんに「死ね」というものだと夢の中の私もわかっていて。だからこそ、帰ろうとしますが、夢の中の誰かわからない母や、オヤジさんすらも


「お前が幸せなら」


と言います。夢の中でも現実でも。


大事な人が傍にいて、時々むかつくけどでも嫌いじゃない。なら、諦めずにがんばってほしい」

これですね。今夜はいい夢がみられるといいなあW
スポンサーサイト

テーマ : (´-ω-) - ジャンル : 日記

03:19  |  夢の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://omito.blog80.fc2.com/tb.php/630-eff8f6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。