*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.23 (Sat)

だから、歴史ものは大嫌いなんだってばー・・;;


うちの親父さんが、今日なんかの番組で「日本のお城紹介」っぽいものを観ていました。それでしきりに私に「熊本の城は・・」とか「白鷺城は・・」とか言ってきます。

しかし、私は大の歴史嫌い。歴史に関わる内容は興味ないし大嫌いだし、話題に出されても困るだけ。
それを何度も何度も親父さんには言ってあるのに。

「城の黒い塀と白い塀の違いは~・・」
「愛媛の城は」

そんなの、私は興味ないっての!!つか大嫌いだから、聞きたくもないの!!

なので、親父さんが言ってる意味がわからないから何度も聞き返すけれど、キライな内容だから頭に入らない。なので、何度も親父さんが説明するけれど、私には意味がわからない。

まあ当然

「人がせっかく説明してるのに、お前はわかってくれない!疲れるからもういい!!」

って。



それは、

それは。



こっちの台詞なんじゃあああ!!!


だから、歴史系は大の苦手でむしろ大嫌いで、人間未来に向かって進んでるんだから、過去はもういっそ忘れろ!!つか、大事にしなきゃならない過去はあるけれども、昔過ぎて私にとっては知ったからって自分にプラスになることでもないから、いちいち聞かされたくないのだ!!私が歴史系が少しでも好きなら、親父さんの話に乗ってあげられるかもだけれど、興味がないんだ!!ほんとに!!これっぽっちも!!


歴史のダメダメなところもあって、逆にそれを教訓にして「よくしていこう」ということで歴史を勉強する人も多くいらっしゃると思います。そのためだけでなく、歴史が大好きな方もいらっしゃると思います。
過去の出来事全てを否定したら今の私たちはいないと思います。それは十分にわかっています。

でも、どうしても苦手なものを「苦手だから・・」と伝えてあるにも関わらす、えんえんと話し続け、しかも話しに乗ってこないからとキレられるのにはさすがに理不尽を感じるのでした。


お願いだよ、親父さん。日本語を理解しておくれ。



「貴女の娘は、歴史が大の苦手で、話を聞くのも苦痛なんです。」

と。



ふい~・・




スポンサーサイト

テーマ : (´Д`;) - ジャンル : 日記

00:33  |  愚痴です・・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://omito.blog80.fc2.com/tb.php/605-f907c67f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。