*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

どうぶつの森

どうぶつの森 どうぶつの森
志村錠児 (2007/07/25)
バップ

この商品の詳細を見る


今、観終わりました。

ちょうどこの映画が始まった少し前に友人からの誕生日プレゼントで『おいでよ!どうぶつの森』のゲームをもらってプレイを始めたばかりでした。冬から始めたので、捕れる魚とか虫とかも少なくって「これのどこがこんなに人気がでるほど面白いのかなあ?」とか思っていました。しかし、化石や昆虫、魚、花などをコレクションというか、いろんな種類をコンプリートするのが結構面白くて、一度はサボっていたものの、また始めました。

映画「どうぶつの森」も気になっていたので、借りてみて観ました。

感想は~・・うーん・・・ほのぼの?
意味はよくわからなかったけれど、ほんわか系かな。主人公のあいちゃんが、どんなチェリーパイを見つけたんだろうか?

ともかく、可愛いお話でした。

ゲームは未だに続けています。冬だとあまり収穫がないのでいまのうちにできるだけコンプリートしておこうと<笑>

ゲーム自体の内容はそれほどたいしたことがないんですが、なんだかいつのまにか昆虫採集をしていたり、花の色をふやしていたり、化石の完成を心待ちにしている自分がいます。

思っていたよりも奥深いのか?!このゲーム。

映画のなかにも、あたりまえっちゃ当たり前ですが、ゲームの曲が使われていたのが、なんか嬉しかった感じですね。
映画としては、お子様向けという感じでしたがなかなかこれはこれで楽しめました。そして何よりも驚いたのが。


ぺりこさんとぺりみさんって、別人でもって姉妹だったんだ!!


・・ですね<笑>
私はこのぺりこさんとぺりみさんは同一人物で、昼と夜では性格が違うという二重人格みたいなもんなのかと思っていたので。

つか、ゲームよりも映画の方がぺりみさんはそれほど嫌な感じはなかったですね<笑>ゲームだと「ちッ・・・なにしにきたのよ」だとか、「早く帰って」みたいな言葉がうっすら出てきますので<笑>

ほっとしたい時に観るといいかもしれませんね
スポンサーサイト
05:07  |  今日のできごと  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://omito.blog80.fc2.com/tb.php/144-6eaf8e63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

どうぶつの森『どうぶつの森』(どうぶつのもり、英題:Animal Crossing)は任天堂のコンピュータゲームである。主人公はどうぶつの森に住み、村の中を散策したり、自分の家を家具で住みやすくしたり、他の住人と交流したりと村でのほのぼのとした生活を楽しむことができ、
2007/08/13(月) 09:59:35 | ゲーム情報局

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。