*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.30 (Thu)

ん?こりは・・・わざと?ww

biru

今日は、友人の赤さん誕生日おめでとう!な事で、もう一人の友人と共に贈り物を買いにでかけました。そん時にちょこっと見かけたもの。

通り過ぎざまにみた工事現場。

そこの鉄骨がなんかさあ・・


ゆがんでないかい?


これはワザと?ワザとなのか?!

意図がどうだかわかりませんけれども、気になったのでパチリw


スポンサーサイト
02:09  |  ナニゴト?!  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.29 (Wed)

クリスマスっぽい写真w

クリスマス1

ドリプラ2



クリスマスに地元の「ドリームプラザ」で撮って来た、ちょっと「クリスマス」っぽいものw


私にはあまりクリスマス関係の何かがなかったので、親父さんに頼まれたものを買いに出かけたときに映したものをUP。なんとなーく、クリスマスっぽかったのでUP。



もうとっくにクリスマスは終わっているけれども。

んまあ、とりあえず。






みなさま、良いお年をー!!




テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

04:37  |  え、えへ;  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.29 (Wed)

今、「ペリーヌ物語」に夢中w

世界名作劇場・完結版 ペリーヌ物語 [DVD]世界名作劇場・完結版 ペリーヌ物語 [DVD]
(2009/08/25)
鶴ひろみ、池田昌子 他

商品詳細を見る



以前からTVでちょいちょい観ては好きになった物語です。  フランス人の父親とイギリス人の母親の間に産まれたペリーヌ。 父親が病で亡くなってから、母と一緒に旅をしながら父の生まれ育った故郷を目指して旅をするというもの。


ここからはネタバレ含みますので、大丈夫な方のみご覧下さい。(いちおう反転させておきます。




父親が亡くなって、母は娘のペリーヌとおじいさん(父親・エドモンドのお父さん。ペリーヌのおじいさんです)のいるマロクール村を目指して旅をします。写真家の父だったため、母も写真家であり、ペリーヌとの旅でもあちこちで写真を撮りながら生活してきました。いろんな人との出会いや助けがありました。

けれども、母も病気にかかって亡くなってしまうのです。

母親・マリは「お父さん(エドモンド)のお父様・・・貴方のお祖父さまは快く迎えてはくれないかもしれない」とペリーヌに告げました。ペリーヌはそのとき、母から「お父さんとの結婚を、おじいさんが望んでいなかったこと」「お父さんはお祖父さんと自分(母・マリ)のことで仲たがいをしていたこと」を聞かされます。


母が教えてくれた言葉を胸に、ペリーヌはおじいさんのいる地にたどり着きます。7000人もの従業員を抱える大工場の社長ということでしたが、ペリーヌはおじいさんが目が不自由と知って孫と名乗り出るのをやめてしまうのです。
しかしペリーヌは自分の力でできることはなんでもして、いろんなことで頑張って。そうしておじいさんの秘書になります。
秘書になってから、おじいさんの家に住むようになり、そして・・・・


ペリーヌの心からの愛情や、頑張りが実を結ぶのです。

今回、上記に紹介したDVDでは、かなーりかいつまんでの作品になっています。なので、興味を持った方には、レンタルなどを利用していただいて、作品をしていただければな、と思います。

ペリーヌかこれまでしてきた苦労などを知るには、前編通してみていただいた方がいいと思うので


興味をもたれた方。


どうか、観てみてください



03:55  |  すきな、もの  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.28 (Tue)

昨夜みた夢w


仕事場にいる、バイトちゃんが出てくる夢でしたw

バイトちゃんはまだ高校生。スポーツ系の部活に入ってる子です。 その彼女に、まあいわゆる「合宿」に
ちょっと誘われまして

学校合宿で眠るところは、体育館。 どこの学校の体育間でもそれなりの広さを想像できると思います。

そんな体育館いっぱいに、お布団をめいっぱい敷いて自分の好きな場所で眠っていいという夢でした。
ただ、私は夢でも時々現実にパカっと戻るときが多いです。そんな訳で、今回もパカッと戻ってきましたw

バイトの女の子の隣のお布団を選んだ私。バイトの女の子に眠る前にいろいろちょっかいだして面白がっててw
でも、私には現実にオヤジさんへの問題が残っているので、「帰る」と告げますと。


もう少し遊んでいけとバイトちゃんは誘ってきます。ですが、私は断りました。病気のオヤジさんが待ってるからです。


その後、実はその学校にはえらい数のゾンビがでるという噂が。ゾンビには逢え絵ませんでしたが、いわゆる別画像な感じでゾンビがみえました。




帰り道、学校の廊下を歩いていると自分の視線の右側にたくさんの人間が通り過ぎていくような映像もみえました。君の悪い表情の人間達。印象に残っているのは、たった一人のゾンビ。白目をむいて歩いていく男性。それが一番印象に残っていて、なおかつ怖かったです。

でも、久しぶりに高校生の気持ちを味わえた感じがして、楽しかった夢でもありました


テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

02:26  |  夢の話  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.25 (Sat)

大好きな友達に、赤さんが来たぞ!!


私が転校してきてからできた、小学校からの親友。
他にも親友は5,6人いますが、その中でも結婚したのは一人だけ!そんな彼女に、今回新しく家族が増えました!

ちっさい、ちっさい、赤さん。

私の親友達はなんつーか・・結婚にあまり願望のない人が多かったりします。(自分も含めてw)

そんななかで、めでたく結婚し、今回家族まで増やした友人がいることは本当にめでたい!!
今日、つか「2010/12/24」にもう一人の親友と一緒に、みてきました、赤さん

ちんまい!
かわいい!
うごいた!
目を開けた!
伸びした!


もう一人の友人はしきりに「こんなに小さいのに、高性能!!」と感心しまくりでした




ちっさい家族が増えることで、大変も増えるけれども。
でもそれ以上に、面白さとか楽しさとか喜びも増えるわけで


おめでとう!わが親友の家族よ!! たっくさんの幸せが降り積もりますように!!!


テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

02:23  |  うれしー!  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.17 (Fri)

今のオーナーって。


本当に、『自分の意志で』引き継いだこの店を「愛してないんだな」って思った。


まあ、他にもいろいろとそういうことはあったんですが、それはちょっとここには書き込めないのでおいといて。



つい最近のこと。
最近、お店からでる「ゴミ」が荒らされます。 お店からいろいろ出たゴミは、お店の隅っこに設置されている「ゴミ入れ場」にとりあえず入れておくのですが。

その「ゴミ入れ場」が最近野良猫だけではなく、どうも人間によってあらされている形跡があります。
野良猫がエサを求めてゴミを荒らすなら、ビニール袋を引っかいて破り、中の「食べられそうなもの」を漁っていきます。ですが、ここ最近。 どう見ても野良猫の仕業ではありえない状況になっているのです。

それは、ゴミを捨てるときに当然「ビニール袋を縛る」のですが。 それが綺麗に開けられているのです。

野良猫なら、ビニール袋をひっちゃぶきます。んが、とってもとっても綺麗に開けていき、荒らしていく人がいるのです。 廃棄になったお弁当を目当てにゴミ袋を漁っているのかもしれません。ですが、それでもせめて。




「ゴミを荒らして、そのままにしておくなああ!!」


と思いました。 ゴミをとにかく散らかしていくのです。後片付けするほうが大変です。


んまあ、そういうことが続いたので、ゴミ置き場に鍵をかけたのですが。



オーナーは、ゴミを荒らす人間がいるらしいというメモを見ても。


「ゴミ置き場は常時開けたままにしておいてください」

とメモを残してありました。 ・・・ゴミ荒らす人がいて、それを阻止するために鍵をかけて「自衛」しようとしているのに、その辺は無視。 ゴミの収集者の方に迷惑がかかるから、鍵をかけないでね?って・・・。

ゴミを集めるために来てる業者さんだって、ゴミが撒き散らされた状態だったら、時間もかかるし大変だろう。
以前、うちのゴミが盗まれて別の場所で見付かったことがあるから、自衛してくださいね?という警察屋さんのアドバイスはまるで無視か?!


自分で勝手に3店舗も受け持って、勝手に忙しくなったくせに、他の2店舗は心配しても「誰かから譲り受けた店」は愛せないのか? 譲り受けた事典で、この店もオーナーの選んだ店だろう?!

ゴミを荒らす人がいるって話は、万引きする人がいるって情報よりもまだ対処がしやすいものじゃないのかな?
それなのに、自衛しようとした人の行動はどうでもいいのか?!

でも、うちの店の者が「なんとか良くしていこう!」といった意見は却下されるか、聞かなかったことにされるか。 このままじゃ店がつぶれます!という意見を聞くんですが。あんなオーナーのために頑張るのは馬鹿馬鹿しい。それでも、もういっそオーナーなんか無視してもいいから頑張ってみるか。なんて気持ちがないでもない。

使えないオーナーをもういっそ「見下してやる!」くらいな勢いで頑張ってみて、それでいい評価がもらえたら。
逆にオーナーに。



お前のおかげじゃないから!! この店のみんなの頑張りだから!!

と、上から目線で言ってみたい。


ああそういえば。・・・もう2週間くらいオーナーに会ってないなあ。
他の2店舗では、あえない日がないみたいだけれどww





03:21  |  愚痴です・・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.09 (Thu)

増えます・・・;;


制服学園祭のキャラが、増えます。二人。


これ以上増やさんと書いておいたのですが・・・キャラが出来ちゃったもんは仕方ない。
そのキャラが気に入っちゃったし、いろいろ設定もぽろぽろ出来ちゃったもんは仕方ない。

そんなわけで次回の制服更新では、キャラが二人増えます。「藤原家の一族」みたいな感じでのキャラクター全員の自己紹介なんてのも考えています。まだまだかかりますけれど 

新しいキャラクターの名前だけ紹介しておきます。



「言葉 弓弦(ことのは ゆづる)」 

弓道部所属で、次回更新日に一緒にオリキャラ男性陣も紹介するのですが、そこに出てくる「二条 海都」の同級生。実は海都が好き。でも、海都は海月が好きなのを知ってるので・・ってな、ちょっと複雑?な設定にしてあります。弓弦はサッパリ型。衛みたいな感じかな?衛ほど男っぽくはありません。むしろ可愛いものが好きなので、部屋はぬいぐるみだとか、ピンクとかレースのものが多い感じです。でも、男女分け隔てなく友達が多いみたいな。


もう一人は


「冴木 夜空(さえき よぞら)」
真昼の姉で高校3年生。制服学園祭では一番の年長者。たまには制服学園祭キャラの身内がいてもいいだろと思って作ったら、真昼の姉になりました。最初は音色の姉か妹にしようと思ったのですが(音色は3姉妹の真ん中)音色の妹は小学生設定で、姉は大学生。そんじゃ新しくつくっちめー!って作られたのが夜空です。名前も妹が昼なら、姉は夜かと。真昼の対で作られたのが深夜なので、名前にしばらく迷いました 真昼とは対照的な感じです。でもしっかりもののお姉さんです。


そのうち、公開w ・・・これで打ち止めに!今度こそ!!はい!!!


テーマ : アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ - ジャンル : 日記

01:37  |  え、えへ;  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.06 (Mon)

今日は、占いの日!

母上が占い師なので、私も付き合いで行ってきました!「スピリチュアル・マーケット!」

前回では私も占いをしたものですが、今回は気持ちが乗らなかったので占いはしませんでした。ポストカードを頑張って作って、10枚ほどですが売れましたw

んで、大好きなブースにお邪魔しておしゃべりして、いろいろ回って。

ブレスレット、買ってきました!
以前買ったものはすぐになくなってしまい、また同じものを買ったのですが、自分の気に入ったブレスを見つけたくて。

今回、いい感じのブレスが見付かったので嬉しい限りです。いずれ写真もUPしたいな! いろんな方に相談にのってもらったりしています。が、みなさん「貴方もこの業界に向いているから、やってみたら?」という言葉をもらえます。今日みてもらった方にも、「ヒーラーに向いてるから、やってみたら?」といわれました。

んが、一概に「ヒーラー」というものになろうとしても、どうやったらいいのかがサッパリわからんとです。

自分で自分の道への答えがでなければ、「その道」で頑張れないので、自分のペースでどんな道を選んでも頑張れればいいな、と思っております。




・・乗せられやすい人間なので、すぐに「その気」にならず自分で見極めたいな、と。ハイ。


テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

02:09  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.04 (Sat)

お味噌汁、美味しいねwってなんか嬉しいv



ニコニコ動画で見つけたもの。私は外国の方が日本の何かを気に入ってくれている動画とかを観るのが好きなのですが、今回のこの動画では、外国の小さいお子さん達がお味噌汁を美味しそうに飲んでいるシーンが映っています。 「オイシーv」とか、ミソスープといったお母さんの真似をして、「みちょ」っていってみたり

大人の方には味噌が合わない人もいるようですが、お子さんでこれだけ喜んでもらえるとなんだか嬉しいですな



テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜ - ジャンル : 日記

02:11  |  うれしー!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.02 (Thu)

昨日、見た夢。

昨夜見た夢です。

内容の根本は、やはり「家に帰る」でした。


その途中で私は、ある「古びた家」に行きます。その家には野良猫が住み着き、仔猫を産んでいます。家人もそれを知っていますが、特に問題にはしていないようです。

実をいうと、私は夢の中でその「家」に行くのは2度目です。はっきりいって、その「家」は普通の人がみたらまず、「遠巻きに見る」であろう家です。

ボロ屋なのもそうなのですが、家に住んでいる人たちがとにかく「汚い」のです。何日もお風呂に入っていない。何日も服を着替えていない。当然、選択もしていない。家も掃除しない。そんな状態です。
ですが、野良猫が住み着いていて、私が自転車(だいたい自転車で通りかかります。)で通りかかり、「にゃお」と猫に声をかけると、大人の猫も仔猫もみんな出てきます。 私が猫好きなのを知ってか、家人も出てきます。個人的には私としても、そのあまりにも汚れまくった彼らにはできればお付き合いしたくはないと思っているのですが、彼らも「猫好き」ということと、話してみるといい人なのです。なので、私は彼らがいろいろと汚れていることや、家が汚いこともなかなか言い出せずに、それでも付き合っているようです。


夢に出てくる女性は、かなり太っていて。お風呂に何日も入っていないのか、髪は頭皮の油でテカッていて。フケまみれのうえに、ものすごい悪臭でした。私は彼らの家に住み着いている「猫の親子」が見たいために親しげでした。

「猫の親子」を見せてもらいご満悦の私は、女性と親しげでした。女性も「近づきたがいほど汚れた人ではあるものの、それほど悪い人」ではないので、付き合いやすかった感じでした。


夢のなかで、「またおいで」と優しく言ってもらえましたが、現実世界ならばご遠慮願いたい感じだったかも・・。住み着いている猫達も目の病気とか、蓄膿症とか発祥していたのに治療はされてなかったので。



最近、同じ町並みの夢を良く見ます。今回のも『夢地図』に加えられそうなほど、鮮明な夢でした。


テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

03:12  |  夢の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。