*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.30 (Mon)

アメリカン・ダンス・アイドル シーズン5


ダンスが大好きな藤原が、毎週末夢中になっているのが、「アメリカンダンスアイドル」シリーズ。

いろんな州からたくさんのダンス好きが集まって、その年の「ダンサーの一番」を目指す番組。



それが、来週あたりで最後を迎えます。

今日放送された内容では、大好きなダンサーだった「メリッサ」と「アデー」が落とされました。 この二人はTOP20になってからTOP10になるまでずっとペアだった二人。この二人でのダンスはとっても素敵でした。が、今回でこの二人ともお別れ。異国ではTOP10によるダンスイベントが行われるそうなのがすごく羨ましいです。コチラではやらないですし。
お気に入りの二人が今回脱落したのが淋しかったのですが、でも前回のダンスを見てなんとなくそんな気もしていたためかショックはそれほどでもない感じです。メリッサは予想通りでしたが、アデーは意外だったかも。

でも、私のお気に入りのアデーを押しのけて次に進めたエヴァンにも祝福をと思います。
エヴァンは背が低くて女性ダンサーと躍らせると、その背の低さから彼自身を目立たせるのに結構な技術や存在感が必要になってくると思います。
女性ダンサーが彼に合わせるためにヒールをはかずにはだしで踊ったことも。

表情の豊かな、人を楽しませる作品を踊るのが大好きなエヴァン。

彼が最後の最後、残れるかはわかりませんけれども。
でも、彼のダンスは人を笑顔にしてくれるダンス。

その日を楽しみにしておきます。












スポンサーサイト
03:49  |  すきな、もの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.30 (Mon)

仲間って、いいねv


おととい。

これまで頑張ってくれていたバイトちゃんが辞めてしまい、その送別会を仲良しだった女子(懐かしい響きw)とで集まって楽しんできました!

映画観て、ゲーセンでプリクラ撮って、ご飯食べて。
はい、感想感想

みんなで集まったのが、午後2時ごろ。
女子らしく<笑>駅から入れるお店に入り、アクセサリーを見てわいわい
つか、こんな感覚は久しぶり ちょびっとワクワクww

全員揃って、「トイストーリー3」を観に行く。
実は私はこのシリーズを見るのが初めて。まったく興味なかったけれども、面白かった! 始めは3Dの別の映画の予告をみていて酔いそうだったので「合わないかもなー・・」と思っていたけれども、慣れてきたのか、大丈夫でした。 そして、オモチャ達の切ない気持ちや、いつまでも遊んで欲しい気持ちが切なくて。 裏切られたと思ってしまう気持ちもわからんでもないかと。(フレッシュプリキュアでも忘れられてしまったおもちゃの悲しみを映画にしたものもあったので。その記憶が新しかったせいかもw)私が小声でツッコミを入れると、隣に座ってたバイトの未来ちゃんが「くふふv」と笑う。これがまた「親しい誰かと行く楽しみv」でもありますな~と、藤原はニヤニヤ
映画の上映時間まで1時間半くらいあったので、ゲーセンでプリクラとか撮ったw プリクラってかなり久しぶりでした。今はもうお付き合いのない友人と撮ったのが最後だったので、なんか不思議な感じ。んが、やはり最近のお嬢さん方はわかっとるわーww 別のお友達とも撮る事が多いんだろうな。撮った写真に、いろいろ落書きができるだの、2倍くらい目がでっかく写るだのでビックリさー!! 最近のプリクラってすげえな!!ww
つか、一緒に行った子達はみんな20歳くらいの年齢の差があるんだけれどもww いやー、私の精神年齢がいつまでも、いつまでも、いつま~で~も~・・若い(つもりの)せいかな?
んっふう!! 自分よりも若い子といると、常に新鮮でおもろい<笑>

撮ってきたプリクラでは、コスプレもできて。
一人はスティッチ。
一人はピカチュウ。
一人は女子高生。
一人は一般人。

や、一般人は私ですww コスプレする年齢でもないという悲しくも切ない現実がコスプレをとどまらせましたww
いつもの私なら、ネタでメイド服とか着そうなのにねーww ま、もっと「恥ずかしい」という気持ちが飛んでったらねwハイ。


夕食は、カウンターのネタをフライ材料にくぐらせてから、テーブルに設置されている熱せられた油の入ったブースに入れて、目の前で自分の好きなネタを上げて熱々ホクホクの具財を食べるというお店でした。
イカ・エビ・ササミ・サーモン・しいたけ・ししとう・ジャガイモ・さつまいも・スイートポテト・ナス・たこ焼き・じゃがいも・チーズ・れんこん・お好み焼き・・・などなど。それが少し小さめな形で串に刺さっておりまして。自分のテーブルでフライにして、あつあつホクホクをいただくというお店に行ったのでした。
そこでは、セルフでカレーライスもパスタもサラダもデザートも楽しめるのでちまちま選んで食べているのですが、結構楽しくてオナカいっぱいになるのが早かった気がしますw

ホントに久しぶりに誰かと街で楽しんできたので、なんだかすっごく楽しかったです



送別会なので、一人仲間がいなくなってしまうのがとっても淋しいのですが。


どこの仕事場でも、彼女が楽しく気持ちよく過ごせますようにー!!






03:07  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.23 (Mon)

あのオッサン、大嫌いだ!


よくお店に買い物に来るオッサン。

横柄でずうずうしく、ずけずけと物を言う。


私はもともと老け顔なので、小学生のころから「おまえ、老けてんな」と言われていました。
今はもう、37という歳になってやっとこさ「歳相応」に見られてきた感じ。

年下の子たちには「おばさん」と呼ばれようが、「オッサン」と呼ばれようが一向にかまわないんですが。



その、大嫌いなオッサンは明らかに私よりも年上なのに。

「おい、かあさん!」
と私を呼びます。 一度「私はまた37だし、こんな歳だけれども結婚してないので「母さん」なんて呼ばないでくれませんか?」といったのですが、当人には通じてない。

確かに私は老け顔だ。でも、自分よりも明らかに年上のものに「母さん」なんていわれても不快なだけだ。
しかもそのオッサン、「おい、俺はこのチェーン店の株を持ってるんだ。だからお前ら、しっかり働けよ!!」という。

株を持ってるってなら、むしろそっちが「お願いします」って立場じゃないのか?!



ああもう!!!ホントにあのオッサン、大嫌い!!








テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

02:56  |  ちょっと、まて~い!!  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.22 (Sun)

着信アリファイナルを視てみた。

着信アリ。

ホラー映画だってことは理解していて、ホラーが苦手なのでなかなか「観よう」てな気持ちにならないものの一つ。 ふと、地上デジタルの番組をわらわら動かしていたら、昨夜「着信アリファイナル」を放送していました。

なんとなーく見ていても、全然怖くなくて。
この作品で書きたかったのは「呪いの恐ろしさ」よりも、「心の弱さが人を弱くする」とか「窮地に追い詰めえられると、人間の醜い本性が出る」みたいな感じかな。

呪い云々の怖さはまるでなかったせいか、あまり怖くなかったです。 
内容的には、「リング」みたいなもんかな? 呪いのビデオをダビングして他人に見せれば自分は死ななくてすむ、ってな感じと同じで、着信を他の誰かに転送すれば死ななくてすむ。だったので。

クラスメイト達が恐怖に駆られて、呪いの着信がかかってきた生徒に「私には転送しないで!」と詰め寄ったり、転送させないように呪いの着信をうけた生徒の携帯を奪おうとしたり。呪いよりも、生きてる人間のほうが怖かったかな。


そういえば、少し前にどこぞの団地で幽霊騒ぎがあって(戸棚の皿が飛んだり・・とか言ってたかな)とうとう祈祷師を呼んだ・・ってことがマスコミに報道されたとき。 団地の住人からしたら、苦渋の選択だったのにマスコミに取り上げられたために騒動になって、心無い人たちからの電話攻撃にあったりしたそうな。
いわゆる「霊とかそういったものを信じない」人たちからの嫌がらせがあったそうで。
団地の管理人さんが、発端となってしまったマスコミの取材に対して「幽霊の騒動も恐ろしかったけれども、一番恐ろしかったのは、生きてる人間からの嫌がらせでした」と言っていたのを覚えています。
「着信アリ」は映画だけれども、今回のファイナルでは「死んでる人よりも生きてる人のほうが怖い」ってことをあらためて教えてもらったみたいな感じかな。

あれから、あのとき騒がれていた団地はどうなったのかな?「自称霊能者」がたくさん来てはいろいろやってたとかその時言っていたし。 皿が飛んだとかいう団地の方の取材に対して「嘘つき」なんて暴言がいっぱいいたずら電話で言われたとかTVで言っていて「信じない人がいるのは仕方ないけれども、でもうそつきなんてわざわざそれを相手に暴言として言おうとする人間がいるなんて、なんて酷いことするんだろうか」と思っていました。

どうなっているのかわからないけれども、その当時その団地にいた方みんなが、今は心安らかに楽しい毎日を過ごされていますように。



さて、着信アリファイナルの感想の続き。というか、最後。


まあ・・・ホラー映画にはありがちな「救われてなかったー!!!」なラストでしたね。
それほど怖くなかったうえに、あれでは・・・なあ・・・。

以前見た、着信アリ(何番目高は忘れた)という作品の方が怖くて怖かった!
今回、肩透かしだったせいかきちんと前作を見てみてくなりましたとさw なにが幸いするかわからんね?w
・・・・観られるかなあ?


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

03:15  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.17 (Tue)

痛かった夢。


今日観た夢。

私は見知らぬ家にいました。古い日本風の家。平屋の賃貸って感じでした。


私はそこで、私のおばあちゃんと、おばあちゃんの友人らしき人2人といました。家は玄関からすぐに部屋って感じで、二間だけ。(トイレやお風呂、台所はなかった)そこで私はおばあちゃんと言い争いをしていました。原因は思い出せませんが、それほど大きい内容ではなくて、ただおばあちゃんが私に対して辛くてキツくて、言ってほしくなかった言葉をいったのだということは覚えています。

私はもうかなり恒例のおばあちゃんに対して、結局伝えたいことを伝えられずに入り口近くの部屋に移り、寝ることになりました。それというのも、大雨が降っていて、入り口に近い部屋の扉といいますか、玄関といいますか。
そこは障子が穴だらけで、外の雨だけでなく、風の影響で部屋にまで雨が吹き込んでくる状態でした。

そんなところにお年寄りを寝かせるわけにも行かず、私は先のおばあちゃんとの喧嘩もありまして、雨風が吹きすさぶ入り口近い部屋に寝ることになりました。

しかし、おばあちゃんの嫌味は止まらず、隣の部屋にいても聞こえる私への罵詈雑言に私は何故か近くにあった日本刀を持ち出して、布団の足元にあった・・・なんといいますか、陳列用の冷蔵庫(お弁当屋さんにお茶だけ冷やしてたり温めるためにおいてあるあの・・アレです。)のガラス面をめちゃくちゃ切り付けました。

次第に日本刀は私のほうに切っ先を向け、その冷蔵庫wを切りつけるたびに、まるで時空が歪んでいるかのような刃物の鋭さが私の手を数箇所傷つけました。
手は、傷は浅いとはいえ血まみれでした。(切られる感触はリアルでした

その後、母上が心配して私の部屋に様子を見に来たのですが、私といえば・・・。


傷ついた自分の手やら、血で汚してしまった布団よりも。
まず、めちゃくちゃ傷つけた冷蔵庫のことを知られたら、ものっそい怒られる!!って心配していましたww


でも、夢では結構手が血まみれになっていたので、吉夢かも



「夢事典」で見たのですが、夢で「血がでない」ほうがあまりよくないらしいです。
今回の夢では理由はどうあれ、血はそれなりに出ていたので、いい正夢につながるかもww



・・・あまり、何度も見たい夢じゃなけれども・・・




03:02  |  夢の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.13 (Fri)

わっけわかんない夢!www


今日観た夢。


最初は別の夢だったけれども、途中から。



学校では「ある楽しみ」が流行っていて、それを実行する人が増えてきた。

その「楽しみ」というのは、睡眠薬を飲んで、覚せい剤を注射するというもの。いわゆる、「眠るのか、目を覚ますのか」を調べる?遊び。


そうしていくうちに、睡眠薬を飲んだ若者が意識を覚醒させるための手榴弾みたいなものを使うことを知り。
(その手榴弾は、覚醒剤と同じようなものだけれど威力は強力で下手すれば死んでしまうほどのもの)
若者はスリルを楽しむ意味で睡眠薬が強かった場合は、手榴弾式の覚醒剤を頬に当てて爆発させていました。

私が最後に見たのが、アジア風の女生徒が頬に覚醒剤の入った手榴弾をあてて睡眠薬を注射しているシーンでした。


また珍しい夢を見たもんだと思いました。最近は疎遠になってしまった友人との内容が多かったので。



夢日記をつけていますが、今回のも意味は不明ですが書ける内容が増えて嬉しいです。ココ最近は夢日記をつけるほど、覚えているものがなかったのでww





02:31  |  夢の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.13 (Fri)

アウチ!!(すっごく、痛!!


今日、冷冷蔵庫の氷が固まっていたので、砕くためにパンチ食らわせたら。


破片が、左目に・・・!!


3時間程、目に違和感があるような痛みに襲われました。

今も少し違和感が・・。




でもとりあえず、目が傷ついていないようでよかったー!!

出来たら今は、自分のことでお金をかけたくないからねw(特に病院にいくとか、そういう・・・


ですが、めちゃくちゃ痛かったです


01:56  |  ぎゃあああ!!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.11 (Wed)

気の使いどころを間違ってるよー・・・。


今日はムカついたので愚痴です。すみません。


うちの親父さん。
私のことでいろいろ聞いてくるのですが・・まあ、それは友人のことだったり、仕事のことだったりといろいろ。
そして親父さんが疑問に思ったことなどを聞いてくるので、私がそれに返答するのですが。

私の説明が下手なせいもあるのですが、親父さんがその話を聞きながら。


いきなり話をやめるのです。
理由としては、「私と喧嘩したくないから」だそうですけれども。

親父さんが疑問に思っているらしいから、私のできる範囲で返事をしているのですけれども、私の答えもあまり上手くないせいか、親父さんが私からの返事をさえぎるようになってきました。


親父さんになんとか説明しようとしても、「これ以上話さないで。お前に世話になってるのに喧嘩までしたくない。」といった、的外れな返事をもらいます。

私だって喧嘩をしたいわけじゃなくって、ただ説明したいだけ。それなのに、親父さんの許容範囲を超えた内容になるとムカつくらしくて、話をさえぎるようになってきました。
親父さんは私に「気を使って」いるらしいのですが、逆にこちらとしては説明しようと頑張っているのに話を途中でさえぎられ、しかも親父さんの「お前に世話になってる身なのに、喧嘩してお前の気分を悪くしたくないから」といいます。

ですが、私からしたら。


親父さんの疑問に対してなんとか説明しようとしているのにさえぎられ、なおかつ親父さんの言い分である「喧嘩したくないから」ということに対しては、「自分はそれで満足していい」けれども、なんとか説明しようとしてる私の気持ちは無視な上、その言い方だと自分は喧嘩を避けるために、私との話を終わらせたわけだけれども。でも、さえぎられたうえ、その言い分だと説明しようとする私が悪者じゃね?みたいな。

親父さんはともかく、「私と喧嘩したくないから話を途中で終わらせる技術を身につけた!」ってことらしいですが(本人がそう言ってたしね。)
私からしたらそれは、私の「意見などどうでもよくて、自分の納得のいく返事をくれないからムカつくので話をこれ以上したくない」としか捉えられないのです。


普段一人なせいか、私が返ってくるといろんな話をするのですが、それも普段誰にも接することがないため、その反動でいろんな話をしてくるのもわかるんですけれども。


一緒に見ているTV番組の内容で話しかけてくるなら、返事もできるのですが。

一緒に楽しむために録画しておいた番組を見ているにも関わらず、まるっきり関係のない政治の話やら、私があまり詳しくない芸能人のだれそれが結婚しただの離婚しただのなんて話をされても、私にはまったく興味がないので返事のしようがないのですが、それを伝えてなおかつ「このTVについての話をしようよ」と言っても、自分の話に乗ってこないとふてくされて、なんといいますか・・すっご~~~~くっ遠まわしに「私が悪い」みたいな言い方をされます。
親父さんと一緒に楽しむためにTVを録画したのに、その番組にはまるで関係ない話をされて返事をしないからって、なんで

「お前は俺の話なんか聞きたくないもんな」


なんて言い方されなきゃならんのだ・・。




一人で過ごすのが淋しいなら、少しの時間でもいいから外に出て、近所の人と話をするとかしてみればいいのに、でも、「医者が外にでるなって言ったから」って。別にひきこもってろなんて言ってないのに。
いまからでも友達を作る努力をしてみてもいいのに、親父さんの中の「自分ルール」では、自分以外の誰かからのアプローチがあってこその友情と思っているらしいので、結局一人で「淋しい、淋しい」ってことに。

お医者さんも別に、ずっと家にいてください、なんていったんじゃないのに、頑なに「そういわれたから外にでない。俺は淋しい」なんて言っている。



他にも「いや、それは違うだろ」なところがあるのですが、私がどんだけそういってもわかってはもらえません。




ああああああああああああああああああああああああああああああもう!!




めんどくさいなあ、うちの親父さん。

最近は特に、なにかと私を悪者扱いしてくる言動が多いので、ムカつきます


もう少しだけ、他人を見下すのをやめれば、友達ができるのになあ・・と思います。(うちの親父さんはなにかと他人を見下す言動が多いので、私の友人に対しても、時々見下す言動があって嫌でした。なので、もう友人を家に呼ぶことはないです。私の前で友人を見下す言動をされるのがいやなので。しかも、それに反論するとものっそいキレられて私の話などきいてくれなくなるので・・・



他人を見下せるほど、えらい育ち方してるわけでもないのになあ。むしろ親父さんは中卒ってことでえらい引け目を持っているのだけれども。中卒でも、高卒でも大卒でもダメだめなのははいるし、頑張ってる人だっている。それをずっと気にしてるほうがばかばかしいと思うんだけれど。



ともあれ、「私のため」といいながら「自分のため」に家族との会話を断ち切るのはやめてほしい。
自分はスッキリするだろうけれども、私はずーっとムカムカがとまらないのでした。困った大人だなあ・・・。



02:55  |  愚痴です・・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.09 (Mon)

む~ん。

今日は・・・というか、今週は私にとってのいわばゴールデンウイークみたいなものでして、今日もお休みをいただけました。
そんなわけで、3月に買ったばかりのDVDプレーヤーのHDに気に入って録画保存してあるTV番組をディスクに保存しようとしました。・・・んが、買いだめしておいたBD用のものでは「著作権のなんちゃらで、このディスクには保存できないんだー!ごめんね?」とでたので、仕方なく近所で一番近いお店に。

若い店員さんに「これこれこういう理由で・・」と説明したんですが。



なんといいますか。丁寧な対応なんですけれども。

ものっそい「否定」されまくりでした。(モヤモヤ~・・


私は何度も日記に書き残していますが、まあ気が弱いので言い返せません。んが、いわゆる「人の顔色を見る」のは得意です。(いや、あんまり褒められないけれどw)  そういう人間なので、「相手」が「どう思って」いて「接しているか」がなんとなくわかります。

これまで何度か電化製品が壊れてしまい、そのつど同じお店に相談にいっては買い物してるんですが。・・・それまでの店員さんの対応が個人的にとってもよかった(詳しいこととか教えてくれるし、こちらが提示した値段でのおススメも気持ちのいい対応でした)ので、今日の若い人もきっとそうだと相談したんです。・・・が。


私が機械に弱いながらもなんとか説明するのですが、話を聞いたその店員さんは「著作権の問題が最近は多いので、日本のドラマなどはBDに落とせても、外国のものや映画は落とせないことがあります。」の一点張り。
私がとりあえず覚えていた「CM・・なんとかっていうものを使ってくださいと画面にでたんですが・・」と伝えても、同じ回答しか返ってきません。その回答もそうなんですが、その店員さんの表情が、なんといいますか・・・「これ以上聞いても同じ回答しか出来ないよ?諦めたら?」って感じだったのです。そりゃあ個人的な受け止め方なので、これを本人に言っちゃったら可哀想ですけれども、なんといいますか・・・私が感じた態度からは「これ以上同じ質問しても無駄」って思ったので、結局そのお店ではそれ以上を追求せずに出ました。 んが、そのお店で購入したDVDプレーヤーでは、録画したものをBD(ブルーレイディスク)に保存できますよ、てな事だったので、余計にモヤモヤしながらお店を後にして。

別の系列の電気屋さんにいき、同じ説明をして。

そして進められたBDを購入して、同じ用に保存処理してみたら。


できんじゃん・・・!!


なんだよー!!こっちの話をきちんと聞かないで「できません」一方でいたけれども、できるじゃんかー!!


クレームつける程のことでもないので(別の所でなんとかなったしねw)そのままにしときますけれども。


一応こちらの話を聞いてみて、調べてみるくらいはしてくれよう・・
別の系列店の店員さんは、こちらのたどたどしくもわかりづらい説明をきいて「もしかしたらこれではないかな?」と調べてくれて、「これでダメならまた連絡してください」って言ってくれたぞー!!

「若いから」だけでは思いたくないけれども、一応でもいい、他の可能性を考えてみてほしいだすよ。



っと、いう日でしたとさ。
やいやい。







テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

01:47  |  愚痴です・・・  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.06 (Fri)

買ってみたv


buresu


これまで、天然石やらなんやらを占い系のイベントで買ってみたものの、ブレスレットは欲しいと思いつつ気に入ったものがなかったのですが、先日、「借り暮らしのアリエッティ」を観に行った日に同じ施設内にあるアジアン系のお店で買ったブレスレット。

私はどうにもこうにも、最近お客さんがよく腕にしている数珠のようなブレスレットの形が好きではなく、占いのイベントでも欲しいと思いつつも気に入ったものがなかったためにずっと購入できなかったものでした。

んが、今回買ったものは一粒だけ大きなクラッシュ水晶で、あとは好きな水色系のビーズで彩られたもの。 3つありましたが、その中でもクラッシュ部分に虹が見えて、なおかつ形がまんまるではなくって、こういったお店で売っているものにしては珍しく形がいびつな水晶だったのが・・なんとなく、自分みたいな感じで買っちゃいましたw
写真ではわからないのですが、この水晶、まんまるではなくって、二箇所だけ平らに加工されているのです

でも、購入した日よりも虹の入り方が多いような気がしています。なんというか、珍しく毎日見につけています。



いいもん見つけられて、よかった



テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

02:10  |  うれしー!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.04 (Wed)

「借りぐらしのアリエッティ」を視てきました。

文字色「借りぐらしのアリエッティ」を視てきた感想をば。

これから視る方で、ネタバレなどが苦手な方はここから先を読むことはおススメできませぬ。

んでは、いきます!




ジブリ映画にしては、結構ツッコミどころがあったかも。
私は大体のものは「こういうもの」なのだと認識しているせいか、あまり「え?ここはおかしくない?」てな感じでは作品を観ません。(つか、気付かないw)
んが、この作品に関しては一つだけ。

ショウがどうしてあんなにも的確にアリエッティの家のキッチンを見つけられたのか?!

でしょうか。アリエッティにキッチンの場所を聞いたわけでもなく、いきなり「花咲かじいさん」のポチよろしく、アリエッティの家の間取りを知り、そして的確にドールハウスのキッチンを「プレゼント」?している。
床下に住んでいると知っていても、「どこに」「なにが」あるかなんてよほど詳しく聞いてなければわからないだろうに、ショウは正確に場所を探しあてていました。そこはかなり「え?なんで?」って感じでした。

あとは、いきなり「君達は滅び行く種族だ」なんて重ったい話がでたこと。・・かな?そうかもしれないけれども、「え?ここでこんな話をなんでアリエッティにわざわざ話す?!」みたいにおもったこととか。
絶滅するかもしれないけれども、それをいきなり相手に話すとかどうよ?


そこが一番のツッコミどころかな?ww


あとはまあ、なんでハルさんがあんなに小人を悪く思っていたのか?とか、かな。

個人的意見では(というか、予想?w)小人族と人間が上手いこと共存していくお話だと思っていたので、ラストでのアリエッティとショウ、二人の別れを観ながら「・・あ、そう・・か・・・」てな感じでした。
個人的意見をおいといても、なんだか思っていたよりも「あっさり」したイメージに感じたので。・・んでも、なんでハルさんはあんなにも小人を悪く思っていたのかな?昔大事なものを盗られたとかかな?
それでも、ハルさんはかなり悪印象でした。私が能天気な正確だからかもしれませんが、人間のいやーなところをハルさんが持ってるような感じがしたので。ハルさんがすごく憎らしかった。それも作品の魅力かもしれませんけれどもww
DVDを買おうかな?とも思いましたが、個人的にそれほど「何度も観たい」作品ではなかったのでやめときます。



前半の内容は結構ドキドキしましたが、後半は思ったよりも気持ちがゆらがなかったので。






テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

03:48  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。