*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.28 (Mon)

楽しかったー!!


今日は、占い師の母上とともに三島の占い師やヒーラー、天然石・オーラ写真などなどを商いにするみなさんが集まるイベントに行ってきました!

私はあくまでも母上の付き添いなので(こういったイベント関係では母上は私を頼りっぱです・・)特に何をしたわけでもないけれども、大好きなサンキャッチャーを販売してらっしゃるところや、以前家族の猫のことで視てもらってからすっかり信頼しているところに御邪魔して、今の悩みとか疑問とかの癒しを受けてきました。

ここんとこ不安定なことが続いたこととか、無くしてしまった友人のこととか、最近の出来事とかを離して伝えて。


そんでもって、気持ちよく癒してもらってきました


とりあえず、私の過去とかも視てもらったりw

大地を愛する、人が苦手な白に近いのに黒い魔女さんだったとか。
なんかとにかく「容量が悪かった」らしいですwwwいまと同じだな!!
不器用で、自然を愛してるけれども人が苦手で、そんでもって一人で淋しく死んだと。
なんとなくわかる気もするようなw だとしたら、生まれ変わってもあまり容量はよくないかなwまあいいか。

きっと前の私も死ぬときは「まあいいか」で終わったのではとも思うし

次回は九月! 今回聞けなかったことをじっくり聞いたりしようと思う!!



そうそう、今回私も出展するにあたり占い師じゃないからいろいろグッズを作っていったのね?


そしたら、頑張って作った手作りのポストカードが結構売れました。それぞれ別々で、同じものはありません。
ですが、結構たくさんの方にいっぱい褒めていただきました。すごく嬉しかったです!
自分の得意分野でちょっとでも喜んでもらえるとうれしいな!!


次は9月だ!


また頑張って、ポストカードを作ってみよう!!







スポンサーサイト

テーマ : ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ - ジャンル : 日記

00:59  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.26 (Sat)

最高だ!!w




「学校へ行こう」という番組であった「エアボ」(エアボーカル。外国の曲に合わせて歌ってるフリをするもの。外国からの学生さんの応募では日本の曲を使うことになってた。たしか。)

その中でも、いまだに忘れられないこのチームw
今はもうとっくに卒業しているでしょうけれども、みんないい味出してる。


学生の頃を振り返るのが楽しみな学生生活だったのではと思いますw



仲間って、いいね!!



テーマ : ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ - ジャンル : 日記

02:36  |  面白かったもの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.24 (Thu)

また休んじゃったよ・・。


以前にも書き込みしたバイトの高校生。



今日のバイトも休んだよ・・・

先週、自分から電話をかけてきて「今週はシフトに入ってないみたいですが、来週は入ってますか?」って連絡してきたのに。

当日になって、「あの、今週はいれないんです・・すみません・・」って。
あれ?先週自分で連絡してきて確認したよね?わかりましたって言ったよね?!




結局、本日AM11:00からPM6:00までだったバイト君が、延長してくれました。




こんなに休むことが多いなら、バイト入れないほうがいいんじゃないのかな?




そう思った藤原でした。
頑張ってくれたバイト君、ありがとう!お疲れさま!!



テーマ : (o´Д`)ハァ。。 - ジャンル : 日記

02:48  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.16 (Wed)

やっと更新~!!


制服紹介をやっとこさUPできました!

ここんとこなんだかいろいろあって、なかなか進められずにいましたので、喜びもひとしお!

また少し期間が開くかもしれませんが、まだまだ続けまっせー!!

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!!


02:05  |  うれしー!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.12 (Sat)

なによりも、悲しかった一日。


今日、万引きがありました。


以前にもポッケにタバコを入れたのを見たバイトちゃんが咎めたら、うっかりしてた・・な感じを装ってお金払って出て行ったという話を聞いていました。

んが、その人は何度かお店に来てはきさくに話しかけてくれている人で、
「いつも遅くまで大変だね」なんて声をかけてくれた人でした。 だから、万引き未遂だったそのときの人の特徴を聞いてその人だと聞かされても、なんだか信じられずにいました。

が、やはりそれでも警戒するようになり。

とうとう今日、私は現認できなかったのですが、バイトちゃんががっつり確認。お店を出たところで万引きした商品とその男性を確保しました。
警察を呼んで。前科もあるってことだし、結局被害届を出すことにしました。
男性は大人しくしていました。反省もしているようでしたが、しきりに自分はうつ病で病院に通っていて、時々事の善悪がわからなくなってしまって、以前も万引きしてしまったと。

うつ病のあたりは私どもにはどうにもできないから、自分で治してもらいたいところですが、でも警察が来るまでの時間(20分くらいかな?)何度か「許してくれませんか?」「見逃してください。」「うつ病なんで辛くて。」「見逃してくれればよかったのに」と言ってました。
見逃されなかった前回の万引きで、結局懲りずに同じ事をしてしまったのだから見逃すことはできないです。

それでも反省はしているのか、頭を抱え込んだり何度も謝ったり。涙を浮かべているのも見ました。



でも。

私も悲しかった。

その男性はいい人だと思っていたから、今回の事は本当に残念だと伝えました。


「どんなにムカつく嫌なクレーマーが来ても、こんなに悲しくはならない。 いい人だと、いいお客さんと信じて笑顔でお話してきた人にこんなふうに裏切られるのが一番キツイです。」

こう伝えました。


男性は、最後まで私に謝ってくれました。
あの言葉は信じたい。

心のどこかで、これまで笑顔でお話してきたのは、万引きをしたのがバレたときに「見逃してもらうため」の演技だったのかもと思っている自分もいます。


ともかく、その後もご家族の方を連れて謝りにきてもいるし、今度こそ再犯がないことを祈りたいです。
約束として、もうお店には来ないで欲しいことも伝えました。

久しぶりに人前で少しだけ悲しさに泣いてしまいました。



もう、周りの誰かの信頼をなくすようなことをしないでくれればいいなあ。




00:59  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.11 (Fri)

ちょっと、笑っちゃうことw


海外ドラマが好きです。映画も。

んが、それらを観ていると仕方ないのかもしれないけれど、「日本」という国の習慣とかが間違って映像になっている気がします。

「HIROSE」という海外ドラマで「ヒロ」と呼ばれている日本人キャラがいるんですが、必ず毎朝仕事場の屋上でラジオ体操をしているとか、繁華街に出てカラオケにー・・ってなシーンがあったのですが、そこでは大きなホールにみんなで椅子無しのテーブルについて、他の人が入れた曲をなんとなく聞いてるといったかんじの、カラオケルームというよりは少し大きめのカラオケバーで他人が歌ってるのを聞きながらお酒を飲むみたいな?

そして、以前みた「BONES」というドラマでも。
少し風変わりに思われがちな日本人の骨研究家(・・だったかな?なにか人体の研究に関するエキスパートだった気がします)に、仕事を手伝ってもらうって話になったとき。

まず、初めましてでお辞儀して。
遺体にあってお辞儀して。
話をしてはお辞儀して。
納得してはお辞儀して。
さよならの挨拶でお辞儀して。


間違いだらけのお辞儀に、思わず「それ日本じゃねええええ!!ww」と思ってしまった藤原でしたw
風変わりなエキスパートさんは、ゴシック系の格好でした。なのに、お辞儀しまくりだったから余計に笑えたというか。


映画関係に携わる日本人のみなさま。

「それ、日本人じゃねえから!!!」
と、誰か正しい日本人を映像に残してくだされ!!


映画「ラストサムライ」で「日本人は礼で始まり、礼で終わる」みたいなことを言っていたから、それを過剰にし過ぎてお辞儀まみれな映像になったのかも・・。一概にそうとは言い切れないのですが、お辞儀のするべきところもわからんと、何度も頭を下げてるシーンはかなり残念な気持ちでした。


03:24  |  ちょっと、まて~い!!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.05 (Sat)

自分のお葬式では。


今日、毎週観ている海外ドラマを観ました。

そこでは、メインのキャラが死んでしまって、お葬式をしていたのですが。
亡くなってしまった彼を思うと、どうしても悲しい言葉や音楽をかけることができないからと、彼が生前好きだった音楽をかけてお葬式にきていたみんなで悲しみながらも笑顔で踊りました。


以前にも同じようなことを日記で書きましたが、私も自分が死んだ時。私を知る人たちの手によって、楽しくパーティしてもらいたいな、と思っています。

私が死んで悲しいのではなくって、私がいたから楽しかったこととかを語り合う場所でいてほしいといいますか。
悲しむのではなくて、楽しかった思い出を語り合って欲しいかな、と。

以前も別の海外ドラマで、死んだとされていたキャラクター(死んでいたわけではなかったけれども)のお葬式をしたときに、そのキャラの一番の親友が開いた葬式が、パーティでした。
彼がジャスを好きだったからとジャズの音楽をかけ、彼がいたときの思い出をみんなが笑顔で語り合う、そんなお葬式でした。それを観たときに自分のお葬式でもそうしてほしいなと思いました。


私自身が、割りと人付き合いがよくないので(愛想を振りまくのでそうは思われてないかもですが。実際人に嫌われるのは怖いので)よほどの付き合いでないかぎり、友人はさほど多くはありません。親友はいますが、その友人達とも年に1回逢うくらいです。そういう友人だからこそ、長続きするのではないかなともw たまーにメールきても、半年振りとかなのに、結構どうでもいい内容とかありますしwでも、それが私にとってもいい関係です

大好きな友達とはあまり頻繁に連絡を取らなくても、でも自分の葬式が先立ったらば。


是非とも、私がいたことを笑顔で語れるお葬式であってほしいなと思っています。
自分がそれだけの人間であることが大切ですけれどもw



楽しいお葬式。



それが私の理想です






02:31  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。