*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.28 (Sat)

どうぶつの森

どうぶつの森 どうぶつの森
志村錠児 (2007/07/25)
バップ

この商品の詳細を見る


今、観終わりました。

ちょうどこの映画が始まった少し前に友人からの誕生日プレゼントで『おいでよ!どうぶつの森』のゲームをもらってプレイを始めたばかりでした。冬から始めたので、捕れる魚とか虫とかも少なくって「これのどこがこんなに人気がでるほど面白いのかなあ?」とか思っていました。しかし、化石や昆虫、魚、花などをコレクションというか、いろんな種類をコンプリートするのが結構面白くて、一度はサボっていたものの、また始めました。

映画「どうぶつの森」も気になっていたので、借りてみて観ました。

感想は~・・うーん・・・ほのぼの?
意味はよくわからなかったけれど、ほんわか系かな。主人公のあいちゃんが、どんなチェリーパイを見つけたんだろうか?

ともかく、可愛いお話でした。

ゲームは未だに続けています。冬だとあまり収穫がないのでいまのうちにできるだけコンプリートしておこうと<笑>

ゲーム自体の内容はそれほどたいしたことがないんですが、なんだかいつのまにか昆虫採集をしていたり、花の色をふやしていたり、化石の完成を心待ちにしている自分がいます。

思っていたよりも奥深いのか?!このゲーム。

映画のなかにも、あたりまえっちゃ当たり前ですが、ゲームの曲が使われていたのが、なんか嬉しかった感じですね。
映画としては、お子様向けという感じでしたがなかなかこれはこれで楽しめました。そして何よりも驚いたのが。


ぺりこさんとぺりみさんって、別人でもって姉妹だったんだ!!


・・ですね<笑>
私はこのぺりこさんとぺりみさんは同一人物で、昼と夜では性格が違うという二重人格みたいなもんなのかと思っていたので。

つか、ゲームよりも映画の方がぺりみさんはそれほど嫌な感じはなかったですね<笑>ゲームだと「ちッ・・・なにしにきたのよ」だとか、「早く帰って」みたいな言葉がうっすら出てきますので<笑>

ほっとしたい時に観るといいかもしれませんね
スポンサーサイト
05:07  |  今日のできごと  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.25 (Wed)

里見八犬伝

里見八犬伝 里見八犬伝
薬師丸ひろ子、真田広之 他 (2001/08/24)
PI,ASM

この商品の詳細を見る


去年、確かTVドラマで美少年並べて作られた『里見八犬伝』。
私が知ったのは薬師丸ひろ子主演の、少し古い感じの映画からでした。最初は・・エンディングテーマの曲が好きになって、なんじゃらほい?と思って観てみたら。

私の好きなタイプの和風ファンタジーな作品でした。
DVD買って今でも楽しんでいます。

この作品の何がいいかって、薬師丸ひろ子演じる静姫と、八犬士たち。・・・だけではなく!敵もイイ! 今観ると、どうしても最近のCGで綺麗に構成された作品とは違って時々ワイヤーがみえちゃったりもするんですが、アクションシーンがやはりTVドラマのものよりも迫力があったと私は思います。

真田広之の太もも・・・!
い、いやいや、彼の使っていた双頭鎌がかっこよくって!



夢中になっていた頃にファミコンでゲームも出ました。八犬士のうち一人を選んで仲間を探し(誰でも一人選べます。誰から始めるのかは自由)静姫とともに光を取り戻すというもの。面白かったなあ。今ではもうでないだろうなー・・。残念。

そのゲームでは一つだけ悲しいことがありました。
そのゲーム自体が映画『里見八犬伝』を元にしていたので、キャラもそのまま映画の人物を使っていました。
その中で『智』の玉を持つ荘介(そうすけ・・字が違うかも)がいるんですが、映画の中では12、3歳くらいの子供なんですね。で、ゲームでもまんま子供なのですが、頭のいい子なので幻術というか魔法系が得意なキャラだったと記憶しています。

んが!
彼を最初の画面で選ぶと・・・。



弱すぎて、

敵が出てきて相手してくれないのです!!



仲間を集めていかないと敵が強すぎていけない場所へもす~るする。でも、敵が出てきてくれないから経験値もあがらなければHPもMPも上がらないし、魔法だって覚えない。
・・・ただの一人旅を満喫しただけになりました<笑>

気が向いたら観てみてください。最近のCGに目が鳴れちゃってると古臭い感じに思えるかもしれませんが、アクションシーンはそれぞれがかっこよくって見所満載です!


05:15  |  好きな洋画(ドラマ)  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.16 (Mon)

落ち着きました。

こないだの日記では取り乱しました。

実は、真夜中に子猫を見つけました。家のすぐ裏手の駐車場で鳴き声を聞いて救助しましたが、子猫は足を怪我していて。

近所の獣医さんを真夜中にたたき起こして面倒をお願いしたのに、経済的理由と、子猫の足が完全には治らないという言葉を聞いて安楽死をお願いしたのでした。

私は無類の猫好きです。この決断をするのは本当に辛かったです。
里親を探そうにも、健常な子猫でもなかなか見つからないのに、一生足を引きずることになるといわれた子猫が引き取られる確立がどれだけあるのでしょうか? 経済的に余裕があれば迷いなく私が引き取りました。
けれども、4匹もうちにいる状態でいろいろと事情がある今の状態では
うちで飼うのは無理でした。

子猫を死なせてしまうことも辛かったですが、無理をいって一晩怪我を看てもらった獣医さんに「安楽死をお願いします」というのも辛かったです。獣医さんは私が助けたいからつれてきた・・と思っていたはずですから。獣医さんの奥さんが負傷動物なんだから、助かるかもしれないからと何度も獣医さんにとめていてくれましたが、獣医さんも「軽く考えるな」と辛そうでした。
命を救う立場の先生にこんなお願いをする自分がとてもひどいものに思えました。

しばらくは死なせてしまったショックとか、後悔とか、なんかわけわからんものでぐるぐるしていましたが、職場の相棒が誰もいなかったとはいえ、仕事場で取り乱した私をしかってくれました。
そして、同時に抱きしめて慰めてもくれました。

それは多分、私が一番誰かに言ってほしかった言葉なんだと思いました。

おかげで、私はまた頑張れます。
心がすごく軽くなりました。それでもまた、あの子猫を思って泣くことがあると思いますが、それも悪いことじゃないんだと。私はあの時、自分にできる最大限のことをしたんだと思えました。

ほっといても結局私は後悔する。なら、自分ができたことは自分にできる最良のことだったかもしれないと。

間違いかもしれない、でも間違ってなかったかもしれない。
もう少し自分の周りを見てから行動しようと思うきっかけの一つにもなれたと思います。
今はただ、あの子猫を忘れずにあの子猫の次の生が幸せなものでありますようにと願います。


あの子の分も、がんばろう。
02:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.11 (Wed)

自己嫌悪・・!

すみません、未だにパニックなのです。

どうしよう、どうしよう。
ごめんなさい、ごめんなさい。

あああああ!


自分でもどうしていいかわからないままです、

非情になりたい。
せめて、どうにもならないことに頭を突っ込んでこんなふうにあとで
悩むくらいなら。

切り捨てるべきものが自分のなかであるなら、情けをかけずにいられるだけの非常さも時には必要だと思う。
だから、そういうものがほしい。

自分の性格がいやになるときがある。

あとから親父にもこれでもかって嫌味をいわれ続けるのに。
迷惑をかけた人にも、「非常識な人」と思われてしまうのに!
誰かに嫌悪されてしまうことが一番怖いと思っているはずなのに!

なんでこんなアホな行動をしてしまうのか。

いっぱい責められる。親父にも、きっとあの人にも。
なんてことをしたんだろうか。でも、助けたかった。
それでも、非情さは時に必要だと思う。


あまりの自己嫌悪に、泣かずにはいられなかった。
でも、見つけてしまったなら、手を差し伸べてしまったなら。
その責任を取らなきゃ。ダメでも、大丈夫だったとしても。

パニック、もう少し続きそうです・・。
02:42  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.09 (Mon)

プチトマト

今日は近所の自治会館の掃除があったので早起きでした。

終わった後にまた寝て、お弁当でも買うか~ってなっていきつけのお弁当やさんにいきました。
そこのお店の人とはもう仲良しなんですが。

道路側にちょっとした家庭菜園を作っていたのでした。
プチトマトがこんなふうに実るとは知らなかったので、あまりの可愛さにパチリ。
プリップリの、赤くなるのを待つだけのプチトマトがなんかすっごく可愛かったです。

tomato

01:50  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.08 (Sun)

天使と悪魔

萌え萌え悪魔事典 Side黒 萌え萌え悪魔事典 Side黒
悪魔・天使事典制作委員会 (2007/04)
イーグルパブリシング

この商品の詳細を見る

萌え萌え天使事典-Side白 萌え萌え天使事典-Side白
悪魔・天使制作委員会 (2007/06/23)
イーグルパブリシング

この商品の詳細を見る


と、いうものを買ってきました。
紹介されているイラストは『萌え』系なんですが、とりあえず天使や悪魔のことについて書いてあるので迷わずに購入。
このシリーズでは女神辞典と武器辞典を来月にでも購入しようと思っています。
この本を読んだ後、私も天使と悪魔の紹介をしてみたくなりまして・・・。いずれは掲載していこうと思っています。ただ、服装をどうしようかなー・・っと思っていたら、やはり最近購入した

ゴシック・ロリータ&パンク ブランドBOOK ’07年春号 ゴシック・ロリータ&パンク ブランドBOOK ’07年春号
(2007/03/15)
辰巳出版
この商品の詳細を見る


(私の買ったのは秋号ですが)こういった本の影響もあり、天使と悪魔の紹介に描いたキャラにはゴスロリ風の衣装を着せて紹介しようかな、と思っています。
最近、フリルいっぱいの服とかかいてないし、これなら雰囲気も掴みやすいかなと思いまして(^^)

今月後半まではおあづけですが、描くのが今から楽しみです!
02:32  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.06 (Fri)

ちょっと愚痴・・。


っだー!!うるさい!!

私には私の考え方があるんだから、それを否定するような言い方をいちいちすんな!!思っていてもいいがとにかく口に出すな!!あんたの意見ばかりが正しいのか?!私ばかりが間違ってるのか?!いい加減に消えろ!!つか消えてくれ・・頼むから・・うがー!!


こんだけです<笑>


ちょっとだけすっきりw
いきなり昔のこと思い出しちゃったので・・たはは~。

疲れてるのかな~?最近。嫌なことばかり思い出します。
んでも、がんばらねば~・・・うむ。



02:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.04 (Wed)

もうひとつ。

今度は気を取り直して。

私はお店の、まあローソンではおなじみの「からあげ君」のニワトリキャラをフィギュアって程じゃないけれども紙粘土で人形を作ってお店に飾っています。

今回は新作!「からあげ君・ガーリックしょうゆ味!」のキャラ。

乾くまでの辛抱辛抱。
でも、頭のにんにくがえらいインパクトで作っちゃった<笑>
ブラックがなくなるようなので(当店では)新しいおもしろキャラになってくれることでしょうw

しかし、これどうみても・・・


黒○徹子っぽいよね・・・<笑>

karaage

03:02  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.04 (Wed)

なんでねん~(><)

今日、オーナーではなくて店長となっている人が来ました。

私を呼び出してなにを言うやらと思ったら。


「店内でタバコを吸うのを容認してくれ」というものでした。


私は雇われの身ですから、私だけの意見でダメ!なんていえないし、第一私だけがなんか店内でタバコ吸うのを反対しているみたいに思われてるらしくて。
店長の言い分としては、私のいるときにはタバコを吸わないし、必ず店内に煙が行かないように換気扇のところで吸うから。制服を脱いで外でタバコを吸っていても、常連さんは店のものが外でタバコを吸っているのをいい気持ちで見ていないから。・・だ、そうな。

そんなわけあるかい!!!
むしろ、店内で吸わないようにしてるだけ、徹底して気を使ってるいるんだな、と思うんじゃないかと思うんだけれどなあ。
店内で吸うよりは、よっぽど好印象なんだけれど。

・・すみません、これも私的意見ですね・・。でも私は逆に店内で吸うよりも、外で吸ってるのを見たほうが「ああ、お店のことを気遣ってるんだな」と好印象ですが。
なんで店内禁煙にしてるのに、店員が我慢できないんだ!!おかしいだろそれ!
コンビ二では店内禁煙だからこの仕事を選んだってのもあるのに。
お客さんに我慢させてるんだから、店員は我慢しろって!そういうのが本当のサービスなんじゃないのか?!

はあ・・タバコ大嫌いな私からしてみたら、地獄の申し出でした。・・・前の店長のがよかったなあ・・。やるべきことはしっかりしてたし。今日だって、ギフトの申込書があったのに、出されていないままだった・・。いっとくけど!お客様に頭を下げて謝りまくるのはこっちなんだからね!!しっかりしろや!!店長!オーナー!!!


ありえないって、ほんとに・・・。


02:59  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.07.02 (Mon)

ドラマ『ライフ』が始まりました!

ライフ (1) ライフ (1)
すえのぶ けいこ (2002/08/09)
講談社
この商品の詳細を見る


やっと始まりました!『ライフ』の実写版!
6/30をものっそい楽しみにしておりました!観てみた感想です!あ、ネタバレあるのでここからは反転してください。ネタバレ苦手な方はスルーでお願いします。では、いきます。


やはり展開が速かったかな。原作とはかなり内容が変わってましたね。やはりドラマ化ということの難しさがあるのか、主人公が友人を傷つけたという慙愧の念からリスカをしてしまうのが原作なのですが、リスカのシーンはありませんでした。
ちょっと驚いたのは主人公歩(アユム)の中学の親友だったしいちゃんが自殺してしまったこと。原作では歩に対して暴言を吐いたあと、そのまま二人の友情が壊れただけになっていました。ドラマの方ではしいちゃんが高校受験に失敗したことから自殺してしまいました。友情が壊れたという事実だけでもかなり人間としたら辛いことなのに、不可抗力とはいえ友人に自殺されてしまうキツさは、それこそ自分が代われたら・・と思うほどでしょう。
歩は、自分を責めます。自分がしいちゃんの邪魔をしたからしいちゃんは受験に失敗して、深く傷ついたんだと。
そして、友達を傷つけてしまうことの怖さを知って友達を作らないようにと考えます。
そこに声をかけてきた、愛美(マナミ)。物怖じしない愛美に、友達を作ることを諦めていた歩が救われていくのですが。

このへんから原作と違ってきていますね。
同じクラスの廣瀬(ヒロ)が雑誌に「街で見かけた可愛い女子高生」という感じで写真に掲載されました。
当然周りは騒ぎ、チヤホヤし始めます。愛美(以下マナ)はそれが面白くなく、携帯でマナの取り巻きにメールします。
『廣瀬、無視』と。

歩も戸惑っています。ヒロ自身も自分が無視され始めたのを気付きました。それでも、周りとの交流を図ろうと頑張ります。歩に昼食を一緒にしようと誘います。そして自分の写真が掲載された有名モデルのサイン入りの雑誌を歩にもらってほしいと渡します・・が、マナがさりげなくそれを取り上げ、ひどい書き込みをしてクラスメイトに渡してしまいます。

昼食時にも無視されるヒロ。必死になってみんなを誘いますが無視。誘いを一度は受けた歩に望みをかけて誘いますが、歩はマナたちの手前もあって掴まれた手を振りほどいてしまいます。
愕然とするヒロ。そんな彼女が教室から出る際に教室内に響き渡る携帯の音。その一斉に送られた内容は「廣瀬は誰にでもヤらせてくれるから、相手を募集」みたいなもの。そして切り刻まれた歩に渡したはずの雑誌。
ヒロは歩を睨みつけます。歩もどうしていいかわからないまま。

こんな感じで、ドラマの方は最初にヒロがターゲットになっていました。原作ではヒロがターゲットになるのは歩へのいじめがあったあとで、ヒロも歩をいじめることになんの疑問も持ってない感じの子でした。後で歩にしてきたことを後悔するのが原作ですが、これからおそらくヒロも歩をいじめる側に回ると思うので、どんなふうに展開していくのかが楽しみです。
ここまではネタバレ。


で、キャストですが・・歩と愛美は雰囲気でてましたね。
あと、未来と戸田先生も。

第一話を観てキャスト的に「ああ、原作のイメージどおりだな」と思ったのが上記の4人。
合わないな、と思ったのは佐古、薗田くん。薗田くんに関してはかなりのオタクっぽさが出てた感じかも<笑>佐古に対しては・・どうかな?ってとこかな。んー。でも薗田君も昔はかなりひどいいじめにあっていたのが原作にあるので、あんな感じなのかも。・・・でもオドオドっぽさが出すぎててどうかなー?とも思いましたが。


こんな感じでしょうか。まだ第一話なのでこれからもって良さが出てくると思います。なんにせよ、楽しみができたのはいいことだ!これからも期待しているのであります(^^)

テーマ : ライフ - ジャンル : テレビ・ラジオ

02:00  |  すきな、もの  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。