*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.30 (Wed)

夢の風景

yume


今日はの話を。

といっても、将来の~とかそんなんじゃないです。本当に見たの話を夢日記として
時にはイラストも交えて書いて行こうと。

30日に見た
時々あるんですが、藤原の見るに出てくる「道」。これはいつも遠くまでずうっと伸びた
一直線の道が多いです。それこそ、北海道とか外国にひたすら長く続いて、先すらも
見えない。そんなまっすぐな道が良く出てきます。
そして、道の両脇は大抵が田んぼです。季節は冬が多いです。30日に見た夢では、舗装された
まっすぐな道路の両脇が田んぼ。でもその田んぼは稲刈りが終わったのか、それともこれから
耕して稲を植えるのか青々とした夏の延びた稲穂であったことはまだ一度もないです。

常に耕す前か、稲を刈った後の田んぼ。田んぼは足場がしっかりした状態で、歩くのにあまり
苦ではありません。いつも私はその景色の中、歩き・自転車・バイク・自動車のどれかで
家に帰ろうとしている。そんな夢が多いです。
30日は友人と会うという夢になっていて、イラストにあるように田んぼの途中で車を停められるスペースがあり、なぜかそこに停めて画面左側に歩いていって街にいきました。
友人に逢い、少し楽しんだ後その場で友人が用事があるからといって「じゃあまたね」と別れたはずなのに、私はそれをすっかり忘れて「友人がどこにもいない~」と細くて狭いビル(アキバ系だした・・<笑>)の中を夜中になっても探していました。結局友人が用があるからここでバイバイねーってのをようやく思い出し(その時点で、ビルの中を5時間ほど友人を探してさまよっていました・・夢の中でも忘れん坊でしたよ・・ハッハア・・)
ビルからでて帰ることに。しかし、私は夢の中でも方向音痴!置いてきた車の場所が思い出せない!覚えていたのは道路に点々とあった標識。その標識を超えたすぐのところに車を置いたのは覚えていたので、近くを歩いていたおばさんに
「すいません、『西八萬戸(にしはちまんどといっていました。本当にある地名かは不明。なんたって、夢の中だし)へはどう行けばいいんでしょうか?」と尋ねると、「そこの交差点を渡って、まっすぐ行けばいずれ着くよ。ちょっとここからじゃ遠いねえ。気をつけていくんだよ」と親切に教えてくれました。
おばさんの教えてくれた道を進み、少し住宅街を歩いていくといきなり田んぼが広がって私の車が見えました。私は車のもとまで急いでー・・着いたところで夢は終わりました。

私はほぼ毎日夢をみていて、綺麗に覚えているのはノートに書きとめて夢日記を作っています。
最初はなんだったか、夢日記をつけていると予知能力が身につくだとか聞いて、やってみただけなんですが、やってみると後から読み返すと結構面白いし、忘れたはずの夢も鮮明に思い出せたりして面白いです。
みなさんも覚えている夢があったら、書き留めてみてはいかがでしょうか。
案外、デジャビュにつながったり、正夢になってたりするかもしれませんよ

夢の辞典とかそういったものでいろいろと意味を見たりします。最近はもっぱら明晰夢を見られるようになってきました。夢の中で夢だと自覚すると面白いことができるので夢っていいもんですねー。・・・夢をみてるってことは眠りが浅いんだってことらしいですけれど

早い話が、ぐっすり寝てないってことですねー。楽しいのにな

スポンサーサイト

タグ : 夢日記 風景

02:11  |  夢の話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.21 (Mon)

ごみ~・・・

こんばんは、藤原です。

今日もお仕事だったんですが、今日のごみ捨てのお客さんは最悪でした・・
普段はまあだいたい3時間に一度か、仕事始めにごみ捨てしてから帰り間際に一回すれば丁度いいくらいです。
しかし、今日はもうほぼ1時間に一回ごみ捨てしてました・・。
ついさきほどゴミ箱を綺麗にしたばかりなのに、家庭ごみとか会社で出たごみとかをコンビニのゴミ箱に捨てていく非常識な人たちのせいで、えらい大変でした。
ペットボトルはすぐに満杯。45L用のゴミ袋いっぱいに詰め込んだ木工のきれっぱしをぎゅうぎゅうに詰めていき、ゴミ箱がなかなか開かなくて大変でした。

それでも、まだ燃えるごみや燃えないごみなどを仕分けしていってくれるなら許せるけれど、そういうのは一切なし!注意すれば逆ギレ。
いい大人がこういったことをするんですからたまったものではありません。・・いつものことといえばそうですが、もう少し捨てる方のコンビニ店員の身にもなってください・・

んでも、ネタにしちゃうけれどね!
いろんなごみが捨てられるわけですが、びっくりするようなものも捨ててあったりします。
車のタイヤのホイールとか、車内用のマットだとか、昨夜の残りかどうかわかりませんが、腐ってすごい匂いのカレーがめいっぱい乗っけられたお皿(せとものなので、洗って捨てましたよ・・泣きそうだった・・)が5枚とか。時々、Hなビデオとか、大人のおもちゃとかもあります。
漫画の単行本が20冊ほど捨てられたこともありました。で、その中で・・これはまずいだろってのもありました。
駐車違反したときにくっつけられる、・・たぶんバイクのタイヤかなにかにつけるやつかな?それが勝手にワイヤーを切って捨ててありました。
コンビニに捨てていっても、すでに駐車違反してるんだからナンバーとか車体の特徴とか全部警察屋さんは調べてあるだろに。むしろ、そんなの勝手に切って捨ててったら・・他に公共物破損だかの罰金も取られるんじゃないかい?
と、思ったので。 藤原は親切にも交番に届けてあげました捨てていった人には駐車違反の罰金と、その違反切符くっついたものも切って捨てた分の罰金というか、弁償?も請求がいくことになるそうです。交番にいた警察屋さんが申しておりました。
どうなったかしらないけれど、一時の怒りでやってしまった失敗は倍になって返ってくるってことですかね。アーメン。

そだ、今日仕事に入るにあたり、なんとなく予感で「いいことがありそう・・?かも?」と出たので、仕事に出るのをOKしました。結果は・・・微妙。

朝、芳しいおこげの香りで目を覚ますと・・
ギャー!!なんっじゃこの煙は?!
父上がお味噌汁を温めなおしていたときに回覧板がきて、受け取ったあとに掃除を始めてしまったため、火を点けていたことをすっかり忘れてしまい、あわれ鍋は真っ黒に。もうもうとした煙の中、お味噌汁はきれいな炭になっていました。・・ちょっと面白かった
ま、これは悪いことなんですが・・いい事っていえば、これで新しい鍋が買える。・・ですかね。(^^;
新しい鍋がほしかったのですが、まだ使える鍋があるからと我慢してたのです。明日・・いや、あさってかな。鍋を買いにいけるのでちょっとホクホクです。
明日もフルにがんばってくるので、なんかおもしろいことないかなー?<笑>

今日のおもしろいものは、帰り際にお店の窓にくっついていたちっさなトンボ!
写真に収めてきました。なんていう名前のトンボだろ?小さくて緑がかった青で、細くて6センチくらいしかなかったトンボです。
また明日はなにかいいものみつけられるといいな。

tonbo

02:30  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.17 (Thu)

久しぶりに友達と

ひっさしぶりに逢う友達と再会とお誕生日おめでとう!を兼ねた飲み会です。

お盆休みに帰ってきた友人とはかれこれ3年・・4年?ほどの再会になります。
今回、この間1年ほどぶりに再会したもう一人の友人を誘って飲み会です。他には二人の先輩がおりまして、計5人でかんぱーい!
懐かしさからテンション上がりまくりで久しぶりに楽しい時間をすごしてきました。

その時、4年ほど前に(もっとかな・・?)ささいなことから綻びが生じ、絶交という形になってしまった友人のその後のこともちょっとだけ聞けて、なんだかほっと安心しました。
その仲たがいしてしまった友人とは、私の中では些細な一言がきっかけでどんどん悪い方向に行ってしまいました。
私はなんとか修復しようかと思っていたのですが、私のやることなすことが彼女にとっては不快なことでしかなく、結局は最悪の形になってしまいました。
当時は自分のおせっかいがそれでもその友人の心に届けばなあと思っていたのですが、彼女のほうの気持ちになってみることを忘れ、今思えば「その時嫌いな人間になにかされるという苦痛」ということがわかっておりませんでした。
最後にもらった彼女からの手紙には誤解されている部分もあったけれど、でもこれ以上はもうなにもしないほうが彼女のためなんだなあと実感しました。

こういった書き方をすると、自分はなんも悪くないと書いてるみたいですがそんなことはないです。私はなんだか理解するのにやたらと時間がかかるので、当時の彼女の気持ちになってみるということができずにいました。そのくせ、やはり仲たがいの原因が自分にとってはあまりにも些細なことだったのでどこかで「私は悪くない」と思っていました。
最後の手紙のあと、自分の気持ちにケリをつけたつもりでいつまでもずるずる引きずっていました。浮かぶのは「なんでこうなったのか?」「なんで?」「もう忘れればいいのに」そればかりで。
やっと、またさらに1年たってから彼女へのモヤモヤした気持ちが懐かしさに変わりました。
絶交という形になってしまってから、時折聞く彼女のうわさはあまりいいものではなく(やはり、彼女のほうもかなり精神的にまいっていたそうだったので)自分よりは辛いはずだと思いつつも、自分に新しくできた友人とのまたそれまでとは違った生活を楽しんでいました。
結局、そのままどうなったのかな・・?という気持ちだけは消えずにいましたが、今夜久しぶりに逢った友人とは連絡を取っていることのことで元気でやってるよ という言葉を聞けて、やっと本当にほっと安心しました。

私と一緒に友人をやっていたころの彼女とは違った話も聞けて、今のその彼女の生活に素直に「すごいねー」と感心させられるようなお話も聞けて、もう友達に戻れないとは思うけれどもすごく、うれしかったですね。
安心した、という気持ちよりも嬉しかったという気持ちが大きかったです。よかった、もう彼女はあのころとはまた違った生き方で頑張ってるんだなあ。と感じることができたので・・。

自分は今夜、やっと心のモヤモヤが本当の意味でなくなったような気がします。懐かしさに変わった・・と上記で書きましたが、それでもまだどこかでしつこい自分が『自己弁護』を繰り返してましたから。
彼女が一生懸命頑張ってきた分、自分ももっとなんでもいいからいろいろと頑張らないとなあ・・と思いました。


さて話は変わって、その帰ってきた友人がお土産に『メイドイン東京』のチーズケーキをニコニコしながら取り出しました。思わず、「そ・・それは・・!私が仕事場の相棒に買ってきて大顰蹙を受けたモノ!!」と苦笑い。
しっかし友人はこれをみんなで分けるのよー!と。ほほほ。分けられて帰ってきましたよ。なぜか私は大サービスで二つ。箱付きで!
「えええ?!こ、これをもって帰るの?!ここから電車に乗って帰るのに?!」と恐れおののく私に、ニコニコな友人はコックリとうなずいて肩をポン!「大丈夫!アンタなら!」・・・なにかの太鼓判をもらいましたよ・・あはぁは。帰ってきたけれどさ。ちゃんと。(大丈夫だったよ、私だから!・・・)

仕事場の相棒よ・・あの時君が家に戻るまでのあの苦痛・・よくわかったよ・・いやもう本当にね・・私が悪かった!もうしませんのでご勘弁を!そして、今夜久しぶりに逢った友人達が一番盛り上がった話題が「ヌーブラ」。もう、乳の話がすごかったよ・・。乳がね・・乳が。

楽しい夜でございました。
あ、ちなみに写真は『メイドイン東京』のパッケージです。ハイ。meido

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

02:01  |  お友達  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.14 (Mon)

こまったお客さん。

なーんつって、タイトルはかわいらしいのですが・・・

実際はかなりムカついております。はい。さて、いつも翌日報告になってしまうのですが、何が起こったのやらをちょこっと書いていきます。

今日はフルタイムでのお仕事。お昼から夜10時までコンビニでがんばってきました。
もうすぐ仕事が終わるぞーっという時間に、いつも大量に買い物をしていく髪の長い女性がきました。
とはいっても、私はその時店内のジュースを入れている冷蔵庫の中でジュースの補充をしておりました。何気にポカリスエットのところをみると、普通のお客さんが手を伸ばしてこない位置まで手がにょきーっと伸びてきました。
ぎょっとして外をみると、いつも大量に買い物をしていくお客さん。その人の手が、ポカリについているキャンペーンのシールをはがしているではありませんか。

たかがシールではありますが、購入せずにシールだけ取るのはルール違反。窃盗でございます。
善良なお客様はきちんと商品を購入してキャンペーンに応募しているのです。
あわてて本当にとっているのかを確認し、店長に連絡。店長さんが注意するとふてくされたように何も買わずに出て行ったとのこと。私はどのくらいシールをはがされたのか見に行っていました。冷蔵庫をでたらその人が手のひらに集めまくったシールを元に戻すために返してくれというつもりでした・・が、出てきたらもうそこにはいませんでした。
自分のトロさに自己嫌悪。後でよく考えてみたら、以前も私の相方がポカリをいじくりまわしている女性をみていたということを思い出しました。

いつも大量に買っていくその女性は、なんというか・・服装がいつも同じ地味な服で、(たまにオシャレしてるけれど)日に何度かやってきては(多いときは3回。朝と昼と夕方。ある意味お得意様なんだけれど・・)大量にパンやらデザートを買っていきます。(毎回3000円以上
いつもたくさん買ってくれるのはいいけれど、(たとえ少々疑問に思うほどの買い物量だとしても)だからといって、買わない商品のキャンペーンシールを勝手にはがして持っていっていいなんてことはありません。

時々くるお客さんなので、これからはもっと警戒しておかなければ・・。というか、実際この目でみたこととはいえ、そういったズルをするような人にも思えなかったのでそれもモヤモヤのひとつかもしれませんです。

シールを勝手にはがしてズルをする人は他にもいます。別のキャンペーンのもので、シールを規定ポイント分集めるとお皿と交換してくれるというのをやっていまして、ポイントの高いものはやはりお弁当。そこにくっついているシールを大胆にも店員の目と鼻の先ではがし(もちろん、身体で隠して見られないようにしている)はがしたのを気取られないようにシールのついたままのお弁当の下に隠すというやり方をしたおばさんがおりました。
一度他の店員に注意されて(はがしたところを見つけてとがめたらしいです)それからは来ていないようですが、よそではひょうひょうとやってるのかもしれませんね。

いくらおばさんになるとずうずうしくなってくるとはいえ、せめて他人に迷惑のかからない程度にしてほしいものです。
たかがキャンペーンのシールをちょっとズルして取ってるだけ・・と思ってるのかもしれませんが、この人達はそれが悪いことだともちゃんと自覚しているんですよね・・。隠れてはがしたり、明らかに警戒したり。(本日の女性客は警戒しながら剥がし、さらに手のひらにシールを貼って隠していましたから)
お金がかからないものだからと思っているのかもしれませんが、悪いことだと自覚があってやってるのだから恐ろしいものです。

おばさん予備軍のみなさん、多少のずうずうしさが年とともにでてきてしまったとしても、「もしかしてこれは悪いことなのでは?」と少しでも思ったことはやらないようにしましょう!
たかがシール、されどシール。 同じようにキャンペーンに普通に応募しようとしている善良な方のための気持ちまで剥がしていくような真似はしないでくださいね


今日、注意されたあの人は何事もなかったようにまた来るのだろうか。
罪悪感というものを少しは感じてほしい。そして祈ろう。

ズルして応募したものが絶対に当たったりしませんように!
02:27  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.11 (Fri)

すごい数のお客さんでした。

すごいお客さんの数でした。
いや、私はコンビニ店員やってるんですが・・・今日は近所の運動場でどこかの
学校の定時制の生徒さんたちによるサッカー大会があったようです。

最初はぱらぱらと茶髪で色黒で、ピアスで・・といった街中の夜と湘南海岸でサーフィンしてるのが良く似合いそうな(なんじゃそりゃ)20代くらいのお兄さん方がやってきました。
なんか、集まりがあるのかな?とのんきに構えていたら・・

来るわ来るわ。

昼休みに入って、休憩していた店長さんが何事じゃぃ?!と出てきたときにはお店の中には上記にあげたような茶髪で金髪で色黒でピアスで・・なお兄さん達が30人くらいになっていました。
そんでもって、それぞれが個別で買い物していくものですからてんてこ舞いでした。

久々に店員モードにターボかかったよ・・

ま、大変でありましたが・・私は忙しいのって結構好きなのでそれはそれで面白かったです。一見ヤンキーっぽく見える兄ちゃんたちですが、買い物しながらの会話が結構面白いものとかあったし、こんなイケメンがこんなものを?!みたいなものとか買ってくのがまた面白かったので。
ちなみに、そのカッコイイ兄ちゃんが買っていったのはガムが一個入ったフィギュアの商品。
「コレ、集めてんだ~すっげえ精巧なんだぜー?」といいながらホクホクしているのがなんだかいいもの見つけた少年って感じで可愛かったです(^^)

年の離れた弟と同じくらいの子達だったので、余計に「よしよし」と頭をなでてやりたくなりました<笑>
例として写真をUPしておきます。商品はこれじゃないけれど、こういったものでした。
実は私もちょこちょこっと集めていたりします。
おままごとみたいな雰囲気って好きなんですよ。この年になっても、人形で一人おままごとやってたりします。一人だから害はないし<笑>
そのうちに、私につき合わされている人形をUPしたいなとか思っています。

明日は土曜日。いや、今日か・・もうこの時間じゃ。
忙しくなるかなあ。暑くならないといいけれど。
omotya

02:24  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.05 (Sat)

お祭に行ってきました。

今日は街でお祭りがありました。街といっても、中心部からはちょっと離れてるところなので私の感覚ではまあまあ大きいお祭りだけれど、やはり県中心部のお祭りと比べるとそれほど大きさを感じないお祭りです。
ジャズダンスをちょっと習っていましたが、お家のことでしばらくスクールに通うのはお預け。でも、このお祭りには踊りにきてるというようなことを聞いたことがあるので、もしかしたらいるかなー?と思いつつ見に行ってみました。

人がいっぱい!そして楽しそうでした!私も時々立ち止まっては知ってる踊りはそれなりにできるけれど、飛び込みは禁止だってことで見学しながらちまちまっと身体を動かしていました。
知らない曲や踊りは、踊っている人たちのを見ながら。いやー、やっぱりダンスっていいですね
楽しそうに踊っている人たちのなかに「まぜてくれー!」って飛び込んでいきたくなりましたダンスをしてる人たちの衣装もさまざまでした。和服っぽいハッピとか暴走族風(かっこよかった・・)とか。
その中には、ゴスロリ、バカ殿様、『パイレーツオブカリビアン』主人公の海賊さんの格好してるひととか、スパイダーマンまでおりましたよ<笑>
スパイダーマンの写真とってきたけれど、携帯のだからあまり綺麗にとれませんでした・・つか、踊ってるからスパイダーマンがちっともじっとしとらんとですよ
帰りはちょっと距離あったので足が痛かったけれど、楽しんでまいりました。

ジャズダンスの仲間をみつけることはできませんでしたが、仕事場によく来るお客さんを何人か見つけました。汗だくになって踊ってるのって、いいなあ。ジャズダンス教室に復活できたら、今度は一緒にやってみようかな。巨体をゆらしまくって<笑>

maturi

02:22  |  今日のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。