*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.01 (Sun)

おおおおお~・・・。

おとといまで、実は「入院」していました。

なんつーか、人生で初!初ですよ!!


入院の2日前。朝起きたら喉が痛い。でも、風邪の症状に似てるのに、風邪っぽくなくて。ただ、喉が痛い。そしてなんだかのどちんこが腫れてしまい、喉の奥、舌の奥にてろてろあたるので「おえ」っとなる感じがありました。コンビニ店員の私にはもう「えらいこっちゃー!!」です。接客してる最中にでも「オエ」ってなりそうで、それだとお客様にも失礼だしでもうなんというか・・・ねえ?

そして二日目。

真夜中。 寝ている時も唾液は飲み込むんですが、そのときの痛みが半端ない。

眠っているのに、唾液を飲み込むことで痛みに目を覚まして眠れない。あまりの痛みにさすがに「明日は絶対に病院に行く!!」と決心した藤原。
いつも起きてこない時間に起きてきた藤原に、父が「どうした?」と聞きます。「ダメだ、喉ヤバイ。病院に言ってくるね」とネットで調べた近くの病院へ。熱を測れば少々高め。「うええええい?!」と自分w

そして、診察を受けたらば。
(ここで人生初その1!!鼻からファイバースコープ突っ込まれたよー!!

「喉の軟骨が炎症起こしてます。ちょっと炎症起こしたら怖いとこなので、大きい病院に行ってもらいますね?紹介状、書いとくから、そっちですぐに観て貰ってね?あ、入院かもだから。てへぺろ


ってことで、少し都会の大きい病院へ。

診察受けたら、「喉の軟骨が炎症起こして腫れてしまい、そこがそれ以上腫れたら気道を塞いでしまう可能性があるので、そうなったら窒息死してしまう。つーわけで、あなた今日から入院ね?にっこりと素敵な診断を下されましたとさ。

そしてその日のうちに私の入院を知った親父さんが
「とてもじゃないけど、お前が一週間もいないとなると俺は生きられる自身がない」と気弱になってしまったのも手伝って、ヘロヘロに。親父さんと同日に入院することに。
猫達3匹は、とりあえず親戚の叔母さんにごはんとトイレをお願いして乗り切りました。

私の身体が薬の効き目がよくって、入院した次の日には食事も普通にとれ、喉の痛みさえなければ元気いっぱいだったため、入院は一週間と言われていましたが5日目には退院できました。
親父さんよりも早く退院できてよかったー!! 迎えにいったり、必要なものを届ける人が私以外にはいないから。
私の回復が早かったからいいものの、今回は大変でした。


ともあれ、無事に帰ってきました。みなさまも突然の病気には気をつけてくださいませー!!





スポンサーサイト

テーマ : ( ・口・)。。。アングリ - ジャンル : 日記

23:23  |  ちょっと、まて~い!!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.17 (Sun)

最近の、アホウな悩みごとww

それは。

私の見る夢は、えらいリアルです。



毎回で、バリエーションも豊富です。


そのなかで、よく見るのが「トイレに行く夢」
私が寝る前にお酒を飲んでいるからかもしれませんが、とにかく現実の尿意がそのまま夢にでます。


夢でトイレに行くことは多くて、でもあまりにもリアルで。・・現実に戻っているのに、トイレで用を足してるときも現実感がなくて「これはもしかして夢で、お漏らししてるのかも・・?!」と思うときがあります・・

夢で何度もトイレに行くと現実でのトイレに自信が持てなくなり、夢がリアルすぎると現実でトイレにいるのに「夢なのでは?・・このまましたら、おねしょになるかも」と現実でも思ったり、夢でも疑ったりします。


個人的な意見を言わせていただきますと。



「めんどくせえええええ!!!どっちの世界でも、とりあえずトイレでしてれば文句はないからあああああああああ!!


というわけですが。

んが、さすがにこの年でのおねしょは絶対に避けねば!!




03:29  |  ちょっと、まて~い!!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.23 (Mon)

あのオッサン、大嫌いだ!


よくお店に買い物に来るオッサン。

横柄でずうずうしく、ずけずけと物を言う。


私はもともと老け顔なので、小学生のころから「おまえ、老けてんな」と言われていました。
今はもう、37という歳になってやっとこさ「歳相応」に見られてきた感じ。

年下の子たちには「おばさん」と呼ばれようが、「オッサン」と呼ばれようが一向にかまわないんですが。



その、大嫌いなオッサンは明らかに私よりも年上なのに。

「おい、かあさん!」
と私を呼びます。 一度「私はまた37だし、こんな歳だけれども結婚してないので「母さん」なんて呼ばないでくれませんか?」といったのですが、当人には通じてない。

確かに私は老け顔だ。でも、自分よりも明らかに年上のものに「母さん」なんていわれても不快なだけだ。
しかもそのオッサン、「おい、俺はこのチェーン店の株を持ってるんだ。だからお前ら、しっかり働けよ!!」という。

株を持ってるってなら、むしろそっちが「お願いします」って立場じゃないのか?!



ああもう!!!ホントにあのオッサン、大嫌い!!








テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

02:56  |  ちょっと、まて~い!!  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.11 (Fri)

ちょっと、笑っちゃうことw


海外ドラマが好きです。映画も。

んが、それらを観ていると仕方ないのかもしれないけれど、「日本」という国の習慣とかが間違って映像になっている気がします。

「HIROSE」という海外ドラマで「ヒロ」と呼ばれている日本人キャラがいるんですが、必ず毎朝仕事場の屋上でラジオ体操をしているとか、繁華街に出てカラオケにー・・ってなシーンがあったのですが、そこでは大きなホールにみんなで椅子無しのテーブルについて、他の人が入れた曲をなんとなく聞いてるといったかんじの、カラオケルームというよりは少し大きめのカラオケバーで他人が歌ってるのを聞きながらお酒を飲むみたいな?

そして、以前みた「BONES」というドラマでも。
少し風変わりに思われがちな日本人の骨研究家(・・だったかな?なにか人体の研究に関するエキスパートだった気がします)に、仕事を手伝ってもらうって話になったとき。

まず、初めましてでお辞儀して。
遺体にあってお辞儀して。
話をしてはお辞儀して。
納得してはお辞儀して。
さよならの挨拶でお辞儀して。


間違いだらけのお辞儀に、思わず「それ日本じゃねええええ!!ww」と思ってしまった藤原でしたw
風変わりなエキスパートさんは、ゴシック系の格好でした。なのに、お辞儀しまくりだったから余計に笑えたというか。


映画関係に携わる日本人のみなさま。

「それ、日本人じゃねえから!!!」
と、誰か正しい日本人を映像に残してくだされ!!


映画「ラストサムライ」で「日本人は礼で始まり、礼で終わる」みたいなことを言っていたから、それを過剰にし過ぎてお辞儀まみれな映像になったのかも・・。一概にそうとは言い切れないのですが、お辞儀のするべきところもわからんと、何度も頭を下げてるシーンはかなり残念な気持ちでした。


03:24  |  ちょっと、まて~い!!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.30 (Sun)

あーあ。


せっかくの連休。ひっさしぶりの連休。

なのに、なのに。




鼻風邪ひいちゃった・・・

鼻が詰まって息は苦しいし、鼻をかみすぎて痛いし。さっき、鼻水にいやな助っ人の「咳」がやってきたようです。

「いよう、鼻づまり!がんばってるな!」
「久しぶりだな、咳!どうだ、ここらで一仕事していかねえか?」

・・みたいな。


つーわけで、めちゃくちゃ体調が悪いわけでもないけれども(一応動くのに支障はないし)咳と鼻水がうっとくなってきた藤原です。・・・明日から仕事頑張らないとならないのにー!!ムキー!!


風邪なんて久しぶりなので、心のどこかで「お久しぶり!この感覚、ホントに風邪ひいてるんだね、私!」って思ってもいるけれど(馬鹿ですね、はいw) オヤジさんに移したら命に関わるので早く治さねば!!
咳よ!鼻水よ!今から私は寝る!!だから出て行けー!!


ううう、おやすみなさい。あと3日で風邪を治してやんよ!!
がんばれ、負けるな私の免疫力ー!!



テーマ : (o´Д`)ハァ。。 - ジャンル : 日記

01:43  |  ちょっと、まて~い!!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。